資産運用

THEOで資産運用

投稿日:

みなさんは資産運用をしていますか?
資産運用と聞くと難しいイメージを持ちますよね?
特に自分と同じ20代のみなさんは多いのではないでしょうか。
自分も偉そうに言えるほど詳しくないんですけど…笑
素人の自分でも手軽にできた資産運用について紹介します。

THEOで積立てをしよう

  1. THEOとは
  2. 始め方
  3. メリット
  4. デメリット
  5. THEO+について

1.THEOとは

口座を開設し入金するだけでAIとプロが資産運用をしてくれます。
またポートフォリオ診断(アンケートみたいなものです。)をもとにあなたに合った運用方法を決めてくれます。
THEO[テオ]byお金のデザイン

2.始め方

『3ステップで完了』

  1. まずは無料診断をしてみましょう。
    (今始めた場合の資産運用をシミュレーションしてくれます。)
  2. 次にユーザー登録です。
  3. 口座を開設します。申し込みはスマホやPCで最短3分で開設できます。
    本人確認書類が必要です。

3.メリット

  1. 入金すれば自動運用。
    (毎月の積立てをするだけです。)
  2. 手数料は預け資産額の1%。それ以外なし。
    (最大0.65%まで下げられます。)
  3. 安心への取り組みが充実。
    (THEOが破綻しても全額返還。セキュリティ対策。)

4.デメリット

  1. 最低投資額が10万円から。
    THEO+なら1万円からできます。)
  2. 短期間での利益は少ない。
    (長期投資を目的としているため急激な利益は見込めないです。)
  3. 元本割れ(自分が預けた金額より少なくなること)を起こす可能性がある。
    (長期投資でリスクを低減できます。)

5.THEO+について

THEOとはまた違うTHEO+というものがあります。
4.デメリットにもあるように最低投資額が1万円と始めやすいです。
これはTHEOと他社が協業で行っているサービスです。
運用方法は変わりませんが提携企業のアプリのID連携を使用してポイント付与などの特典が付きます。

  • docomo
  • JAL
  • 金融機関(新生銀行、東海東京証券 etc.)

自分はdocomoユーザーだったため今年の5月からTHEO+docomo を始めました。
毎月1万円を積み立てています。
貯金があって投資に興味がある方はその1部を入金するのもいいと思いますし、貯金ができないっていう方も積立てを設定しておけば毎月自動で引かれていくので便利だと思います。

参考までに自分の運用状況を載せておきます。
資産運用なら【THEO+[テオプラス] docomo】

またdカード(ID)を連携すると「おつり積立」というものが使えます。
設定した金額から支払い金額を引いた金額をそのまま積み立てることができます。
ぜひ活用してみてください。

-資産運用

執筆者:


  1. […] 「THEO」について知りたい方は他の記事をどうぞ。こちらから。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【THEO+】半年の資産推移

「THEO+docomo」の積み立てを開始して半年になりました。以前に「TEHOで資産運用」という記事を書きましたが、今回は半年間の資産推移と「THEO+」のシステムを紹介します。 「THEO」につい …