プログラミング学習

【SQLite】DBブラウザを使ってみよう

投稿日:

「SQLite」を「GUI」で管理できるものがあることを知りました。
それが「DB Browser for SQLite」です。
今回はこの「DBブラウザ」について紹介します。

DBブラウザを使ってみよう

「DB(データベース)」を「GUI」で管理できるなんて、画期的ですよね。
目で見て直感的にわかるのは、とても助かります。

「SQL」,「DB(データベース)」,「GUI」については下記をご覧ください

SQL , DBについてはこちら

GUIについてはこちら

DB Browser for SQLiteってなんだ?

「DB Browser for SQLite(データベース・ブラウザ・フォー・エスキューライト)」とは、「SQLite」のデータベースを「GUI」で管理できるものです。

実際に使ってみたいと思います。

DBブラウザをダウンロードしてみよう

ダウンロードページ(公式)はこちら

このようなページに飛びますね。
自分はWindows版を使っていきます。
macOS版もありますね。

zipファイルをダウンロードしてみよう

自分は一番下の「zipファイル」をダウンロードしました。

「zipファイル」を「すべて展開」します。

展開したファイルを開いて下に行くと「DB Browser for SQLite.exe」があると思います。

DBブラウザを開いてみよう

こんな画面が出てきますね。

データベースを見てみよう

データベースの作成についてはこちら

では前回作成した「データベース」の中身を見ていきます。

左上の「データベースを開く」を選択します。

「test.db」を開きます。

「テーブル」の中身を見ていきましょう。

「テーブル閲覧」を選択すると、このように中身を見ることができます。
前回作成した通りのデータですね。

まとめ

「DBブラウザ」いかがでしたか?
データベースを使う上で、便利だと思います。
これを使えば学習もはかどる!気がする。
それではまた。

-プログラミング学習

執筆者:


  1. […] 【SQLite】DBブラウザを使ってみよう […]

  2. […] 【SQLite】DBブラウザを使ってみよう […]

  3. […] DB ブラウザを使ってみよう | ANDoblog […]

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」⑦ » ANDoblog へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【WTForms】IntegerFieldを使ってみる

今回は「wtforms」の「IntegerField」を使ってみたいと思います。 IntegerFieldを使ってみる 「Integer」とは「整数」という意味です。なので「整数」のみ受け取るフォーム …

【Python】グラフを作成してみよう

Pythonでは、グラフを作成することも出来ます。今回は、実際にグラフの作り方を見ていきたいと思います。 Pythonでグラフを描いてみよう Pythonでグラフを作成するには「matplotlib」 …

【Python】Jupyterで「.py」を実行するには?

「Jupyter Notebook」で「.py」を開くとテキストファイルとして読み込まれます。では「.py」を実行するにはどうしたらいいのでしょうか。実際に自分が使っている方法を紹介します。 Jupy …

【Python】Flask-WTFを使ってみよう④

前回は「文字数」の「バリデーション」を設定しました。今回は「パスワード」の方を設定していきます。 パスワードの設定をしてみよう 前回の記事はこちら。 【Python】Flask-WTFを使ってみよう③ …

【HTML】表示・非表示切り替えスイッチ

WEBページを作ってる上で「初めのうちは非表示にしておきたい。」と思ったときに、便利なのが「表示と非表示を切り替えられるスイッチ」です。自分はページのデザイン的に、非表示にしておいた方がスリムだな。と …