プログラミング学習

【エクセル】で「ちょこっとプログラミング」応用編#1

投稿日:

プログラミングをしたことのない人向けにExcelでできる「ちょこっとプログラミング」を紹介します。
今回は「空白のセルまで値を取得する」から【応用】として「セルの値で新規ファイルを作成する」を題材にやっていきます。

発展編がまだの人はこちら。

基礎編はこちら

「取得したセルの値」で新規ファイル作成

前回は「空白のセルまで値を取得」をしました。
今回はその「取得したセルの値」で新しいエクセルファイルを作成していきます。

VBAを開こう

もうVBAを開くのも慣れましたかね。

「プロシージャ名」は「セルの値で新規ファイルを作成」としました。

コードを真似しよう

今回の新しい奴らは

  • Workbooks.Add
  • wb.SaveAs Filename:

ちょっとした説明書きを入れてみました。
説明しきれていませんが、参考にしてください。
デスクトップなどにフォルダーを作ってそこに入れてみましょう。

Workbooks.Add

新しいエクセルファイルを作成します。作成するだけで保存はしてません。
「新規のブックを作成する」なんても言ったりもします。

wb.SaveAs Filename:

「Save」だけでも保存されますが、保存先を指定したい場合名前を付けたい場合に「SaveAs」を使用します。

実行してみよう

前回同様、ボタンを配置していきましょう。

こんな感じですね。
では実行していきましょう。ボタンをぽちっと。

フォルダー内に「セルの値」どおりのファイルが作成されました。

まとめ

同じような動きをするプログラムでも、コードの書き方は人それぞれです。
この書き方が正解というわけではありません。結果として同じであればよいと思います。
段々と今のコードよりも、スマートでわかりやすいコードも書けると良いですね。
人のコードを見て真似したり、実践あるのみです。
それではまた。

-プログラミング学習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Anaconda(アナコンダ)について

Pythonを学習していくにあたって様々な用語を目にします。今回はその1つである、Anacondaについて触れていきます。 Anacondaとは AnacondaはPythonが入っているのは勿論のこ …

【Python】リサイズした画像をExcelに貼ってみよう

前回は、画像を「openpyxl」でExcelシートに貼り付けることができました。今回は「OpenCV」を使って、リサイズしてから画像を貼り付けてみたいと思います。 リサイズした画像を貼ってみよう O …

【Python】Flask-WTFを使ってみよう③

前回「Flask-WTF」を使って「フォーム」の作成を行いました。今回は「文字数」の入力を制限する「バリデーション」を設定していきたいと思います。 バリデーションを設定してみよう バリデーションについ …

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」⑦

「ログイン機能を作る」【Part7】。前回は「データベース」の設定を追加しました。今回は「ログイン処理」の部分を変更していこうと思います。 ログイン処理を変更しよう 「名前」に「ANDoblog」,「 …

【おすすめ】テキストエディタ

みなさんは「プログラミングコード」を何に書いていますか?様々な「テキストエディタ」がありますが今回は自分が使用しているおすすめのものを紹介します。 おすすめのテキストエディタ紹介 「テキストエディタ」 …