英語

【英語学習】シャドーイングは難しい?

投稿日:

英語を学習する方法に「シャドーイング」というものがあることを知っていますか?
勉強法の1つとしてよく聞くものですが、「難しい」という言葉も同じくらいよく見かけます。
なぜ難しいのか、ほかにおすすめの勉強法がないのかを紹介していきます。

シャドーイングは難しい?

まずは「シャドーイング」について見ていきましょう。

シャドーイングってなんだ?

「シャドーイング」とは、英語の音声を聴いた後に、同じ内容を続けて発音するものです。
「影(シャドー)」のようについていくという意味ですね。
「シャドーイング」は、何も見ずに耳だけで行います。

リピーティングとの違いは?

英語の授業で「Repeat after me ~~」というものをやった記憶はありますか?
これは「リピーティング」といって、先生が発音した英語を覚えて発音するものですね。

この「リピーティング」と「シャドーイング」の違いは何でしょうか?

「シャドーイング」は音声に対して、ぴったりと自分でも発音して、ついていかないといけません。
英語に対しての「瞬発力」が鍛えられるようですね。

対して「リピーティング」は、まとまった文章を聞いて記憶し、繰り返します。
会話などのまとまった英語の「理解力」と「記憶力」が鍛えられますね。

シャドーイングは難易度が高い?

「シャドーイング」について少し理解できましたか?
聴いた英語を瞬時に発音して、ついていくなんて聞くだけで難しいですよね。

では、ほかにいい方法がないのかと調べたところ
見つけたのが「オーバーラッピング」というものです。

オーバーラッピングってなんだ?

「オーバーラッピング」とは、音声と一緒に「同時に発音」するものです。
これは流れる音声を見ながら発音していきます。
よく「スクリプトを見ながら」なんていいます。

文字を見ながらであれば、初心者でもできそうですよね。

この「オーバーラッピング」で練習したものを「シャドーイング」へとレベルアップしていくのもいいですね。

まとめ


英語の勉強は、挫折しやすいですよね。
モチベーションを保つのも難しいです。
この1年間は英語を重点的にやっていくつもりです。
うまくブログを使いながらモチベーションを維持できるよう学習していきます。
それではまた。

-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【英語学習】リダクションってなんだ?

英語の学習をしている中で「リダクション」という言葉を聞いたことがありますか?「英語の音」に関連する言葉なのですが、ほかにも「リンキング」や「フラッピング」といった言葉もあるようです。今回は、そんな「英 …