プログラミング

【Python】「from ~ import ~」 の使い方

投稿日:2020年12月6日 更新日:

Pythonコードを見ていると「from ~ import ~ 」という記述をよく見ると思いますが、どういう意味なのでしょうか。
今回は「from ~ import ~ 」の使い方を紹介したいと思います。

「from ~ import ~ 」を使いこなそう

「from ~ import ~ 」を使いこなして、コードをスマートにしましょう。

「from ~ import ~ 」とは

「from ~ import ~ 」は、「パッケージ」や「モジュール」を使う際に使います。

例)「matplotlib」の「pyplot」を使用したい場合

from matplotlib import pyplot

「matplotlib」の中にある複数のモジュールから「pyplotモジュール」だけをインポートしています。

例)「from ~ 」を使わない書き方

「from」を使わなくても「from ~ import ~ 」と同じような動作をさせることができます。

import matplotlib.pyplot

「from ~ import ~ 」を使うわけは?

「from ~ 」を使わずに「import ~ 」だけでも、同じ動作になるのに
「from ~ import ~ 」をつかう理由があります。

例)「import ~ 」だけの場合

import matplotlib.pyplot

matplotlib.pyplot.plot()
matplotlib.pyplot.show()

例)「from ~ import ~ 」を使った場合

from matplotlib import pyplot

pyplot.plot()
pyplot.show()

くらべてどうでしょうか?
「from ~ import ~ 」を使う方が後々楽ですね。

「as」を使ってさらに省略できる

「from ~ import ~ 」のあとに「as ~ 」と書けばさらにコードを省略できます。

import matplotlib.pyplot as plt

plt.plot()
plt.show()

「as」を使えば、自分で名前を付けることができます。
しかし、よく使われているモジュールは省略名が決まっているので、合わせて書いてあげましょう。

まとめ

Pythonには、様々なライブラリやモジュールがあるので区別が難しいですね。
ライブラリの中のパッケージ、パッケージの中のモジュール、モジュールの中のクラスや変数、といった感じでしょうか。
使ううちになれると思いますが、参考になればと思い紹介しました。
それではまた。

-プログラミング
-

執筆者:


  1. […] 【Python】「from ~ import ~」 の使い方 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Python(パイソン)について

最近Pythonという言葉をよく耳にします。プログラミングを始めたばかりだからでしょうか。今回はPythonについて軽く触れていきます。 Pythonについて Pythonとは特徴(メリット)デメリッ …

【Python】クラスってなんだ?

Pythonを学ぶ上で「クラスってなんだ?」と思ったことはありますか?調べてみると、あるものに例えられていて分かりやすいものがありました。今回はそちらを参考に「クラス」とはなにかを紹介したいと思います …

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」④

「Flask-Login」を使って「ログイン機能を作る」【Part4】になります。今回は「ログインページ(login.html)」に入力フォームを作っていきたいと思います。「Flask-WTF」を使っ …

【Excel VBA】ユーザーフォームを使ってみよう2

前回に引き続き「ユーザーフォーム」を使っていきたいと思います。今回はフォームのデザインを作っていきましょう。 前回の記事はこちら 【Excel VBA】ユーザーフォームを使ってみよう1 ユーザーフォー …

【Python】セルに値を入力してみよう

今回は「openpyxl」を使って、セルに値を入力してみたいと思います。「openpyxl」について、「Excelファイルの読み込み方法」は、以前の記事をご覧ください。 openpyxlでセルに値を入 …

YouTube