プログラミング

【Python】プログラムを実行する方法

投稿日:2021年1月9日 更新日:

「プログラムを実行してください。」と書かれていて、実行する方法がわからない人はいますか?
今回は「テキストエディタ」の中で、プログラムを実行する方法を紹介します。

プログラムを実行する方法

今回、使用していく「テキストエディタ」は「Visual Studio Code」になります。

テキストエディタについてはこちら。

テキストエディタを開こう

では「VSCode」を開いてみましょう。

右上の方に「再生ボタン」があると思います。

ここをクリックすればプログラムを動かすことができます。
コードを書く ⇒ 動かす ⇒ コードを書く(修正)というように使っています。

実際に動かしてみよう

「Python」をまだインストールしていない方には「ANACONDA」のインストールをおすすめします。

「ANACONDA(Python)」のインストールはこちら。

プログラミング用のフォルダーを用意しよう

まずはパソコンのどこでもいいので「新規のフォルダー」を作成しましょう。

「VSCode」で、さきほど作成したフォルダーを開きます。

開いたら、赤枠の「新しいファイル」をクリックしましょう。
ファイルの名前は「hello.py」とします。

コードを真似しよう

print('Hello')

貼るものがない人は、このコードを「VSCode」に貼ってみましょう。

再生ボタンで起動

では起動してみましょう。

「Hello」と表示されていますね。
無事に起動できたようです。

まとめ

プログラミングを勉強しようと思っている方の参考になれば幸いです。
様々なコードを真似して、理解を深めていきましょう。
それではまた。

-プログラミング
-

執筆者:


  1. […] 【Python】プログラムを実行する方法 […]

  2. […] 【Python】プログラムを実行する方法 […]

  3. […] 【Python】プログラムを実行する方法 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Python】Flask-WTFを使ってみる①

今回は「Flask-WTF」について紹介していきます。これはFlaskでアプリを作成する際に、簡単に「フォーム(Form)」を作成できるものです。実際に試していきたいと思います。 Flask-WTFを …

【Python】掲示板に「削除機能」を追加してみた①

以前作成した「Flask掲示板」に、投稿を削除する機能を追加してみました。「Flask-WTF」と「SQLAlchemy」を使ったものです。今回は、コードと機能を紹介したいと思います。 掲示板に「削除 …

【Python】画像を読み込んでみよう

Pythonのライブラリの中にある「OpenCV」を使って、画像処理をしていこうと思います。今回は、画像を読み込ませて表示させます。 Pythonで画像を読み込んでみよう Pythonで「画像処理」を …

PHPで出来ること

今回はPHPに触れていきます PHPとは WEBページを作るうえでHTMLを使用しているということは以前書きましたがHTMLだけでは作成者(ブログ主など)が書いたものしか表示されません。これでは作成者 …

【Python】Flaskってなんだ?

Pythonのライブラリの中に「Flask」というライブラリがあります。「Flask」を使うことで、簡単に「WEBアプリケーション」を作成できるようなので試していきたいと思います。今回は、「Flask …

YouTube