プログラミング

【Python】ANACONDA NAVIGATORを使ってみよう

投稿日:2020年12月12日 更新日:

今回は「ANACONDA NAVIGATOR」でライブラリのインストール方法を紹介します。

ANACONDA NAVIGATORを使ってみよう

「ANACONDA NAVIGATOR」を使えば、簡単にライブラリやモジュールをインストールすることができます。
Pythonの開発環境構築が楽になりますね。

ANACONDAのインストールはこちら

ANACONDA NAVIGATORを開いてみよう

では「ANACONDA NAVIGATOR」を開きましょう。

「Home」から「Jupyter Notebook」などを起動することができますね。
では「Enviroment」を開きましょう。

Environmentsを開いてみよう

最初は「Installed」が選択されており、インストール済みのものだけが表示されている状態だと思います。

検索条件を「All」に変えてみよう

「All」に変えることで、インストールされていないものも表示されるようになりました。

検索してみよう

検索窓にインストールしたいものの名前を入力しましょう。

今回は「flask-sqlalchemy」をインストールしたいと思います。

インストールしてみよう

「flask-sqlalchemy」がヒットしたので、選択して「Apply」します。

上のような画面が出てくるのでもう一度「Apply」を押しましょう。

インストールされたか確認してみよう

「flask-sqlalchemy」に ☑ が入っていますね。
インストール完了です。

まとめ

「ANACONDA NAVIGATOR」でのライブラリ、モジュールのインストール方法を紹介しました。
分かりやすくて使いやすいので、ぜひ使ってみてください。
それではまた。

-プログラミング
-

執筆者:


  1. […] 【Python】ANACONDA NAVIGATORを使ってみよう […]

  2. […] 【Python】ANACONDA NAVIGATORを使ってみよう […]

  3. […] 【Python】ANACONDA NAVIGATORを使ってみよう […]

  4. […] 【Python】ANACONDA NAVIGATORを使ってみよう […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」⑤

「ログイン機能を作る」【Part5】を書いていきます。前回作成した「入力フォーム」からログインできる機能を追加していきます。 ログイン機能を追加しよう 今回は、決められた「name(名前)」,「mai …

【Python】Flask-WTFを使ってみる②

前回に引き続き、「Flask-WTF」を使っていきたいと思います。 forms.pyにコードを追記しよう 前回の記事はこちら。 【Python】Flask-WTFを使ってみる① from flask …

【Excel VBA】ユーザーフォームを使ってみよう2

前回に引き続き「ユーザーフォーム」を使っていきたいと思います。今回はフォームのデザインを作っていきましょう。 前回の記事はこちら 【Excel VBA】ユーザーフォームを使ってみよう1 ユーザーフォー …

【Python】掲示板に「削除機能」を追加してみた①

以前作成した「Flask掲示板」に、投稿を削除する機能を追加してみました。「Flask-WTF」と「SQLAlchemy」を使ったものです。今回は、コードと機能を紹介したいと思います。 掲示板に「削除 …

「IT用語」OSの役割とは?

「OSってなんだ?」に引き続きOSの役割についてみていこうと思います 前回の記事はこちら 【IT用語】OSってなんだ? 「OSが入っていないコンピューターは動作しない」ことと「いろいろなOSがあるとい …

YouTube