プログラミング

【Python】Flaskを使ってみよう

投稿日:2020年12月2日 更新日:

前回は「Flaskとは」から「Flaskのインポート」まで紹介しました。
今回は「Flask」を使って、動作確認までしていきたいと思います。

Flaskを使ってみよう

サーバーにアクセスした際に「Hello」が表示されるようなものを作っていきたいと思います。
では、いきましょう。

Flask用のフォルダを作成しよう

「New」で「Folder」を選択します。

「Untitled Folder」が作成されます。

「Rename」で「Flask」と、名前を変えておきましょう。

この中にファイルを作っていきます。

.pyファイルを作ろう

この中身が、動作させたいプログラムになります。

import flask

app = flask.Flask(__name__)

@app.route('/')
def hello():
    name = "Hello"
    return name

if __name__ == "__main__":
    app.run(debug=True)

これはテキストファイルに記述してあげます。

「Text File」を選択しましょう。

まずは「Rename」で「hello.py」としてあげましょう。
次に、コードを貼り付けて「Save」します。

Flaskについてはこちら。

実行用のコードを記述しよう

「New」から「Python3」を選択してコードを書いていきます。

%run hello.py

これが実行するためのコードになります。

実行してみよう

実行は「Run」を押してあげます。

サーバーにアクセスしてみよう

http://localhost:5000/にアクセスしてみましょう。

無事に「Hello」と表示されました。
動作確認完了です!

まとめ

動作確認まで紹介しましたが、理解できたでしょうか。
分かりにくい部分もあると思います。
ぜひコメントで質問してください。わかる範囲でお答えしたいと思います。
それではまた。

-プログラミング
-

執筆者:


  1. […] 【Python】Flaskを使ってみよう […]

  2. […] 【Python】Flaskを使ってみよう […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」①

以前に「Flask」を使って掲示板を作成してみました。次のチャレンジとして、「ログイン機能」を作成していきたいと思います。 Flaskでログイン機能を作ろう 今回は「Flask ログイン機能」で調べて …

【Python】Excelに画像を貼り付けてみよう

前回は「openpyxl」を使って、セルに値を入力することができました。今回は、セルに値ではなく、「画像」を貼り付けてみたいと思います。 openpyxlで画像を貼り付けてみよう 「openpyxl」 …

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」⑤

「ログイン機能を作る」【Part5】を書いていきます。前回作成した「入力フォーム」からログインできる機能を追加していきます。 ログイン機能を追加しよう 今回は、決められた「name(名前)」,「mai …

HTMLで出来ること

今回はプログラミングを学ぶ上で最初に通る道であろうHTMLについてです。 プログラミング入門 プログラミング言語は様々ありますがWEBページを作るうえで使用されるのがHTMLというものです。このページ …

【Python】「from ~ import ~」 の使い方

Pythonコードを見ていると「from ~ import ~ 」という記述をよく見ると思いますが、どういう意味なのでしょうか。今回は「from ~ import ~ 」の使い方を紹介したいと思います …

YouTube