プログラミング学習

【Python】Jupyterで「.py」を実行するには?

投稿日:

「Jupyter Notebook」で「.py」を開くとテキストファイルとして読み込まれます。
では「.py」を実行するにはどうしたらいいのでしょうか。
実際に自分が使っている方法を紹介します。

JupyterNotebookで「.py」を実行する

.pyだけでは実行できないの?

「JupyterNotebook」で作成した、ファイルの拡張子は「.ipynb」です。
これは「.py(pythonコード)」に加え、「JupyterNotebook」で扱うための他の情報が入っているものとなります。
なので「.py(Pythonコード)」のみでは、テキストファイルとして扱われてしまうようですね。

実行するには?

実行するには「%run ○〇〇○.py」と「ipynbファイル」の方で記述してあげます。

%run ○○○○.py

今回は「run.ipynb」と名前を付けます。

実行したい「.py」ファイルが「run.ipynb」と同じファイル内にいることを確認してください。

まとめ


拾ってきたコードの拡張子は「.py」であることがほとんどです。
ちょっと試したい時に使えるのではないでしょうか。
それではまた。

-プログラミング学習

執筆者:


  1. […] 【Python】Jupyterで「.py」を実行するには? […]

  2. […] 【Python】Jupyterで「.py」を実行するには? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おすすめ】テキストエディタ

みなさんは「プログラミングコード」を何に書いていますか?様々な「テキストエディタ」がありますが今回は自分が使用しているおすすめのものを紹介します。 おすすめのテキストエディタ紹介 「テキストエディタ」 …

【Python】CSVファイルを読み込んでみよう

前回、「matplotlib」を使ってグラフの作り方を学びました。今回は、「CSVファイル」を読み込んで、表示させたいと思います。 「CSVファイル」についての記事はこちら。 CSVファイルってなんだ …

【Python】グラフを作成してみよう

Pythonでは、グラフを作成することも出来ます。今回は、実際にグラフの作り方を見ていきたいと思います。 Pythonでグラフを描いてみよう Pythonでグラフを作成するには「matplotlib」 …

PHPで出来ること

今回はPHPに触れていきます PHPとは WEBページを作るうえでHTMLを使用しているということは以前書きましたがHTMLだけでは作成者(ブログ主など)が書いたものしか表示されません。これでは作成者 …

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」⑥

「ログイン機能を作る」も【Part6】となりました。前回は「ログインできる機能」を追加しました。今回は「データベース」の設定を追加していこうと思います。 データベースを使っていこう 前回は、決められた …