プログラミング

【Windows】ビット数を確認する方法

投稿日:

ソフトをインストールするうえで「64ビット」か「32ビット」で悩んだことはありますか?
今回は、そんな「ビット数」の確認方法を紹介します。

ビットってなんだ?

「ビット」とは、コンピューターがデータを処理する最小単位のことをいいます。
「ビット数」が増えるほど、大きなデータを扱うことができます。

ビット数を確認する方法とは

では「ビット数」を確認していきましょう。

Windowsマークを開こう

デスクトップの左下を見ると「Windowsマーク」があると思います。
ここを開いてください。

設定を開こう

さらに「設定」を開きます。

システムを開こう

続いて「システム」を開きましょう。

バージョン情報を確認しよう

「システム」を開いて下の方にスクロールしていくと「バージョン情報」が見つかると思います。

「システムの種類」に「64ビット ~」と書かれていますね。
ここを確認することで使っているパソコンの「ビット数」を確認できます。

まとめ

現在では、ほとんどが「64ビット」になっているようですが
参考になればと思います。
それではまた。

-プログラミング

執筆者:


  1. […] 【Windows】ビット数を確認する方法 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ローカル掲示板①

今回はPHPの学習を兼ねて掲示板を作っていきます。 ①ベース作成 まずは掲示板のベースを作っていきます。HTMLを使いますね。 とりあえずこんな感じにします。 <!DOCTYPE html&gt …

【エクセル】で「ちょこっとプログラミング」発展編#1

プログラミングをしたことのない人向けにExcelでできる「ちょこっとプログラミング」を紹介します。今回は「セルの値を取得する」の【発展】として「空白のセルまで値を取得する」を題材にやっていきます。 基 …

【エクセル】で「ちょこっとプログラミング」応用編#1

プログラミングをしたことのない人向けにExcelでできる「ちょこっとプログラミング」を紹介します。今回は「空白のセルまで値を取得する」から【応用】として「セルの値で新規ファイルを作成する」を題材にやっ …

【Python】顔を検出してみよう

これまで「OpenCV」で画像を読み込んだり、加工してきました。今回は、「顔」の検出をやってみようと思います。 Pythonで顔を検出してみよう コードを真似しよう import cv2 face_c …

【Python】Flaskで掲示板を作ってみよう②

「Flaskで掲示板を作ってみよう①」から、間が空きましたが続きを書いていきたいと思います。今回は、実際に動作したコードを紹介します。 前回の記事はこちら 【Python】Flaskで掲示板を作ってみ …

YouTube