ブログ

Google Site Kit

投稿日:2020年10月4日 更新日:

WordPressのプラグインの中に「Google Site Kit」というものがあります。
これは「Search Console」,「Google Analytics」,「Google Adsense」などのサービスを連携させることができます。では紹介していきます。

Google Site Kitとは

Googleの公式WordPressプラグインです。
WordPressダッシュボードで直接Googleのツールを見ることができます。
複数のツール(サチコ、アナリティクス、アドセンスetc.)を簡単に連携できます。
統計情報が手軽に見れますよ。

連携できるサービス

  • Search Console
    ⇒サイトのGoogle検索トラフィックとパフォーマンスを測定します。
  • Analytics
    ⇒ユーザーがどのようにサイトを見つけ、使用しているかを分析します。
  • PageSpeed insights
    ⇒サイトの表示速度を分析し、より速くする方法を提案します。
  • Adsense
    ⇒Googleが発行する広告をサイトに乗せることができ結果を確認できます。
  • Optimize
    ⇒サイトを改善するテストができます。
  • Tag Manager
    ⇒タグの追加や削除が簡単にできます。

使用してみての感想

メリット
・プラグインをインストールするだけで利用しているサービスを確認できる。
・連携が簡単だった。
・サービスサイトのリンクがあるので詳しく見たい時はすぐジャンプできる。
・公式のプラグインなので安心。
デメリット
・結局リンクからサービスサイトにいくなら不要。かな?
・英語表記なので英語が読めない方は翻訳必須です。(Google翻訳で十分理解できますよ。)

インストール方法

WordPressのメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」で「Site Kit」を検索します。

「Site Kit by Google」を「今すぐインストール」します。

設定から利用しているサービスを連携していきましょう。

まとめ

WordPressにログインするたびにSiteKitで簡単に確認できるので紹介させていただきました。
初心者にもわかりやすい統計情報が表示されるので便利だと思います。ぜひ活用してみてください。
それではまた。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2021】今年の抱負

新年あけましておめでとうございます。今年初投稿は「今年の抱負」を書いていこうと思います。 今年の抱負 今年は、24歳を迎えると同時に「厄年」となります。「厄」ではなく「役」を担える1年に出来るよう今年 …

【WordPress】ボックスから文字が飛び出るのを直したい

「WordPressテーマ」の1つである「STINGER8」を使っているのですが、今までページ番号がボックスからはとび出るという問題がありました。今回はこの問題を解決することができたので、原因と解決方 …

ログイン拒否

管理画面にログインできなくなったお話。 ログインしようとした際にこのようなコメントが表示され、ログインできなくなってしまうことがありました。ログインに何度も失敗したわけではなく1度目のログインだったの …

【毎日投稿】4ヵ月達成

ブログを解説して、毎日投稿を続け「4ヵ月」を迎えました。今回は、今までの「Python」に関する記事をまとめて紹介したいと思います。 毎日投稿4ヵ月を迎えて おかげさまで4ヵ月目を迎えることができまし …

ads.txtってなに?

Google Adsenseのホームに「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」という注意書きが出ていました。今回は「ads.txt( …

YouTube