プログラミング学習

HTMLで出来ること

投稿日:2020年8月31日 更新日:

今回はプログラミングを学ぶ上で最初に通る道であろうHTMLについてです。

プログラミング入門

プログラミング言語は様々ありますがWEBページを作るうえで使用されるのがHTMLというものです。
このページもHTMLで書かれています。試しにこのページを右クリックして検証を押してみましょう

そうするとデベロッパーツールというものが出てきます。
ここに書かれているのがコードというもので一つ一つの文字に意味がありこのページを構成しています。
自分が書きたいものに応じてコードを書いていく感じですね。
次回はコードの意味について見ていきましょう

-プログラミング学習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Python】SQLAlchemyを使ってみよう

前回「SQLAlchemy」について紹介したので、今回は実際に使ってみたいと思います。 SQLAlchmyを使ってみよう では「SQLAlchemy」を使っていきましょう。「SQLAlchemy」につ …

【Python】Jupyterで「.py」を実行するには?

「Jupyter Notebook」で「.py」を開くとテキストファイルとして読み込まれます。では「.py」を実行するにはどうしたらいいのでしょうか。実際に自分が使っている方法を紹介します。 Jupy …

【Python】ログイン機能を作る「Flask-Login」④

「Flask-Login」を使って「ログイン機能を作る」【Part4】になります。今回は「ログインページ(login.html)」に入力フォームを作っていきたいと思います。「Flask-WTF」を使っ …

【エクセル】VBAで変数の宣言

以前に、エクセルでできる「ちょこっとプログラミング」を書きました。そのなかで「変数の宣言」について触れたんですが、今回はもう少し掘り下げて紹介していこうと思います。 以前の記事はこちら。 【エクセル】 …

【Python】Flaskってなんだ?

Pythonのライブラリの中に「Flask」というライブラリがあります。「Flask」を使うことで、簡単に「WEBアプリケーション」を作成できるようなので試していきたいと思います。今回は、「Flask …